記事一覧

2013年謹賀新年!

新年明けましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

原島塗装店は今年で創業34年になります。
ここまで大好きな塗装のお仕事を続けて来られたのも、当店をご利用下さいましたお客様、塗料を販売して下さる販売店様、そして塗料を作って下さるメーカー様のお蔭でございます。

今年も当店は、この「お陰様」を軸に、更にお仕事のスキルをアップし、塗装作業を楽しんで営業させて頂きたいと思います。

営業の私、自分の中では今まで通りで良かったと思える部分もある反面、塗装のプロとして拘る着眼点をちょっと変え、お客様目線そして現場目線の側面から、本当に安心して任せられる塗装店の在り方を更に探求します。

営業(説明)に力を注いでいた時間はとても長いのですが、一級塗装技能士を保持する事によって、繊細な仕上げにも配慮する為、副資材の選定もきっちり行いたいと思っています。

昨年同様、断熱塗料の日進産業ガイナ、カラープランの日本ペイント・ハナコレクション、環境・汚染対応のTOTOハイドロテクトには、益々力を入れて頑張ります(^^ゞ

昨年よりフェイスブックをはじめましたが、営業日記は「原島くん!固いね」と言われる始末でありますが、今年からはこちらもぶっちゃけて、ここが顔(フェイス)となるようたくさんの情報を振りまいていきますね。

どうぞお手柔らかにm(__)m

本年最初の住宅塗装は、ホームページよりお問合せを頂いて、ご縁となりました川口市のT様邸です!
屋根・日進産業ガイナ、外壁・付帯部・日本ペイント、300UVファイン(フッ素塗料)
カラープランはハナコレクションです。
現 況
ファイル 487-1.jpg
T様、しっかりと頑張らさせて頂きます!

続きましては、千葉県八千代市のS様邸になります。
今から10年前、ホームページからのお問合せで1回目の塗装を行い、今回で2回目となります。

平成14年12月の施工前
ファイル 487-2.jpg

平成14年12月の施工後
ファイル 487-3.jpg

平成24年12月現在の状態
ファイル 487-4.jpg

10年経過しても、カラーの劣化は少ない状態ではありますが、
若干のチョーキング(色あせ)はしておりました。

まだ大丈夫?的な感じもしないわけではありませんが、早めの
お手入れは建物の延命に直接影響します。
住まいを大事にされるS様のお気持ちに応えるよう、自分達もしっかりと塗り上げますね。

この度の仕様は下記の通りです。
屋根・外壁共に、日進産業・ガイナ(断熱塗料)
付帯部、カラープランは、日本ペイント・ハナコレクション

この仕事を通して、そして日記でも度々出てきますキーワードですが、次の塗装もご依頼下さるという事!これは本当に嬉しいです。
まれに他で既に行ってしまった。。と言う事もありますが、次もうちでやって下さればとは、その時全く考えておりません。

目の前にあるお仕事に集中し、そして長い年月の中での結果でしかないのです。

当然2度目のお客様には、普段通りのお仕事プラス、サプライズをご用意しています。
原島塗装店でしか、出来ない事をです(*^^)v

これからも、まずは目の前ある素材と向き合い、素材と会話してお仕事を楽しみますね。
では引き続き宜しくお願い致します。

品川区大崎・大規模修繕塗装工事ご契約!

この度お仕事をさせて頂くことになりましたのは、品川区大崎のマンションです。
20世帯のオーナーズマンションですが、いつくもの業者さんと見積もり合わせにおいて、地元では無い当店ではありますが、ご契約を頂きました。

ファイル 412-1.jpg

正直申し上げまして、私共で施工が出来るという確信は無かったのですが、まずはオーナー様とお会いし、施工方法や仕様をお話させて頂きました。
そうしたところ私共は、まずオーナー様の人柄に惚れてしまったという部分から始まり、最終的には、このオーナーさんが困るような事はあってはいけないという思いに更けて、決まる確約も無いのに、建物に向かって「どこが病んでいるのかな?」なんて、ゆっくり会話をするという事で、現地に何度も足を運びました。

もし当店で出来なくても、何処をポイントにして修繕したら良いか?という部分を真剣に考えて、オーナー様からご返事を頂くまで、なんかコンサルタントのように、メールをお送りしている自分がおりました。

建物全体の修繕概要が決定した頃、オーナー様よりご連絡があり、「原島さんにお任せします」と申して下さった時は、嬉しいと思う事と同時に、ずしっと責任が圧し掛かりました。

あっ、でも絶対頑張ると思った事は紛れも無い事実です。

そして気になる今回の仕様は、屋上のウレタン防水を除いては、オールフッ素仕様です。

屋上防水・バルコニー床、日本特殊塗料 プルーフロンエコ
外壁・付帯部、日本ペイント、ハナコレ300UVファイン
(ファイン4Fセラミック同等)

そしてカラープランニングは、日本ペイント・ハナコレクションです。

原島塗装店が大規模を手掛けるのなら、戸建では当たり前のハナコレ仕様を、マンションバージョンで、新たに装いたかったのであります。

築30年前後のマンション、発展が加速する品川区大崎で、どうだ!!と景観マッチするようなデザインで仕上げたいと思っております。
目の前に聳える、シンクパークタワーが、焼きもちやくようなカラーリングで(*^^)v

Yマンションオーナー様!この度は、当店をご選択して下さりありがとうございました。

原島塗装店のフルブレーンを活かして、見事に変身させますので、どうぞ宜しくお願い致します。

日本ペイント・パーフェクトサーフ

Y様邸!現在進行中です(^^ゞ
今回の仕様は、日本ペイントのカラーデザインプラン、ハナコレクションを採用しています。
外 壁・ハナコレ100水性(バラの香り付)
付帯部・ハナコレ100(溶剤UVタイプ)

個人的にハナコレを採用する理由は、単なる上塗り(仕上げ材)だけではなく、どんな下地にすれば良くなるのか?という所まで考えて、システム化されているのです。

その下地調整剤とは、パーフェクトサーフという下塗りで、どんな壁面においても、上塗りを引き立たせる効果があるのです。
下地調整材できちんと準備が出来ていないと、せっかく選んだカラーも充分に表現出来ませんもんね。
という訳で、サンプルの現物写真です。
ファイル 395-1.jpg

左側が微弾性フィラーで仕上げたもので、右側がパーフェクトサーフです。
同じ上塗り材でも、下塗りでこんなに違いが出るんです。
映えてるぅって感じですよね(*^_^*)

*微弾性フィラーがダメという事ではなく、仕上げ材の種類によって、今回のハナコレ100はパーフェクトサーフが適正という意味でご理解下さい。

Y様邸・パーフェクトサーフ完了!
ファイル 395-2.jpg

引き続き頑張りたいと思います(*^^)v

✿日本ペイント・ハナコレクションをご希望の際には、ハナコレマイスターの当店へご相談下さい!

ページ移動