記事一覧

2013年度前期・講演スケジュール(業者向け)

普段は、原島塗装店の営業・職人を兼務しておりますが、ランダムに同業者様、ユーザー様向けの講演活動も行っております。

ファイル 488-5.jpg

今回は、同業者様向けと致しまして、日本ペイント販売様(中部地区)において、講演のご依頼がありましたので、お知らせ致します。

私がお話させて頂きますテーマは、「現場から見た日本ペイントアイテム」という事で、まずは昨年の秋に発売されました、バーフェクトトップ(1液水性ラジカル制御型ハイブリッド高耐久性塗料)の活用術そして、以下のプログラムで行う予定です。

●パーフェクトトップ活用テクニック
●パーフェクトトップ施行例
●パーフェクトトップを採用するにあたって
●物売りから事売りへ
●塗装業者の使命とは?

また、三重県を除く全ての会場においては、パーフェクトトップの実演が出来ます。

今まではウレタン→シリコン→フッ素という「樹脂レベル」で耐久度等の段階分けがありましたが、ラジカル制御の「ラジカル」?って、はじめて聞く言葉でありますよね。

そのラジカル制御というものを、分かりやすく説明させて頂く事をポイントにおいております。
詳しくは、当日に日本ペイント販売の担当者様よりお話があるかと思いますが、更に私の方でも正しい解釈にて、同業者様に分かりやすくお話致します。

既に当店においては、使用実績があり、一般のお客様に採用頂いております。

ここで記すのは長くなりますので、お客様につきましては当店より直接説明致しますが、同業者様は下記のスケジュールにおいて、プログラム等をご確認し、ご来場頂けましたらと思います。

2013年
2月 6日(水) 岡崎会場・岡崎市民会館
2月13日(水) 名古屋会場・名古屋市工業研究所
ファイル 488-1.jpg

2月19日(火) 静岡会場・ポリテクセンター静岡
ファイル 488-2.jpg

2月26日(火) 三重会場・じばさん三重
ファイル 488-3.jpg

3月 8日(金) 金沢会場・石川県地場産業振興センター
ファイル 488-4.jpg

各会場の申し込みについては、案内状にあります各、日本ペイント販売・地域営業所までお問い合わせください。

*FAXにてのお申込みになりますので、専用フォーマットを頂いて下さいね。

それでは、多くの同業者様とお会いできる事を楽しみにしております!
ご検討の程、宜しくお願い申し上げます(^^ゞ

2013年謹賀新年!

新年明けましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

原島塗装店は今年で創業34年になります。
ここまで大好きな塗装のお仕事を続けて来られたのも、当店をご利用下さいましたお客様、塗料を販売して下さる販売店様、そして塗料を作って下さるメーカー様のお蔭でございます。

今年も当店は、この「お陰様」を軸に、更にお仕事のスキルをアップし、塗装作業を楽しんで営業させて頂きたいと思います。

営業の私、自分の中では今まで通りで良かったと思える部分もある反面、塗装のプロとして拘る着眼点をちょっと変え、お客様目線そして現場目線の側面から、本当に安心して任せられる塗装店の在り方を更に探求します。

営業(説明)に力を注いでいた時間はとても長いのですが、一級塗装技能士を保持する事によって、繊細な仕上げにも配慮する為、副資材の選定もきっちり行いたいと思っています。

昨年同様、断熱塗料の日進産業ガイナ、カラープランの日本ペイント・ハナコレクション、環境・汚染対応のTOTOハイドロテクトには、益々力を入れて頑張ります(^^ゞ

昨年よりフェイスブックをはじめましたが、営業日記は「原島くん!固いね」と言われる始末でありますが、今年からはこちらもぶっちゃけて、ここが顔(フェイス)となるようたくさんの情報を振りまいていきますね。

どうぞお手柔らかにm(__)m

本年最初の住宅塗装は、ホームページよりお問合せを頂いて、ご縁となりました川口市のT様邸です!
屋根・日進産業ガイナ、外壁・付帯部・日本ペイント、300UVファイン(フッ素塗料)
カラープランはハナコレクションです。
現 況
ファイル 487-1.jpg
T様、しっかりと頑張らさせて頂きます!

続きましては、千葉県八千代市のS様邸になります。
今から10年前、ホームページからのお問合せで1回目の塗装を行い、今回で2回目となります。

平成14年12月の施工前
ファイル 487-2.jpg

平成14年12月の施工後
ファイル 487-3.jpg

平成24年12月現在の状態
ファイル 487-4.jpg

10年経過しても、カラーの劣化は少ない状態ではありますが、
若干のチョーキング(色あせ)はしておりました。

まだ大丈夫?的な感じもしないわけではありませんが、早めの
お手入れは建物の延命に直接影響します。
住まいを大事にされるS様のお気持ちに応えるよう、自分達もしっかりと塗り上げますね。

この度の仕様は下記の通りです。
屋根・外壁共に、日進産業・ガイナ(断熱塗料)
付帯部、カラープランは、日本ペイント・ハナコレクション

この仕事を通して、そして日記でも度々出てきますキーワードですが、次の塗装もご依頼下さるという事!これは本当に嬉しいです。
まれに他で既に行ってしまった。。と言う事もありますが、次もうちでやって下さればとは、その時全く考えておりません。

目の前にあるお仕事に集中し、そして長い年月の中での結果でしかないのです。

当然2度目のお客様には、普段通りのお仕事プラス、サプライズをご用意しています。
原島塗装店でしか、出来ない事をです(*^^)v

これからも、まずは目の前ある素材と向き合い、素材と会話してお仕事を楽しみますね。
では引き続き宜しくお願い致します。

2012年!ありがとうございました

本日31日、無事に本年の業務を終了させて頂きました。
今年も多くのお客様とご縁がありました事を、大変嬉しく思っております。
心よりお礼申し上げます。

2013年の営業開始について。

営業班1月5日(土)

現場班1月8日(火)

となります。

今年は色々な挑戦と取り組みをさせて頂きました。
スタッフにおいては、今年で12年目の奥山、そして営業の私17年目で、国家資格の1級建築塗装技能士を取得する事が出来ました。

そして新たに塗る断熱材の「ガイナ」を取扱いをはじめ、10月以降には、早速お客様にご利用頂く事となりました。

来年も更に腕や心、そして作業の効率や、お客様にとって分かりやすい施工といった事に力を入れて頑張りますので、どうぞ宜しくお願い致します。

11月~12月の施工概要は下記の通りでございます。

*画像の上が施工前、下が完成となります。

●さいたま市緑区
屋根、日本ペイント・シリコンベスト、外壁、日本ペイント パーフェクトトップ仕様
ファイル 486-5.jpg

●さいたま市浦和区T様邸
屋根・外壁、日進産業ガイナ・日本ペイント ハナコレ仕様
ファイル 486-1.jpg

●越谷市M様邸
屋根、日進産業ガイナ・外壁、日本ペイント UVプロテクトクリアー仕様
ファイル 486-2.jpg

●伊奈町N様邸
屋根、日進産業ガイナ、外壁、日本ペイント パーフェクトトップ仕様
ファイル 486-3.jpg

●川口市I様邸
屋根、日本ペイントサーモアイSi、外壁、日本ペイント UVプロテクトクリアー仕様
ファイル 486-4.jpg

各、施工物件の詳細は改めてレポート致しますね(^^ゞ

それでは、皆様も良いお年をお迎えくださいませ。

本当にありがとうございました!

原島塗装店 スタッフ一同

(有)麻布様へ訪問!

ちょっと前のお話で大変恐縮ですが、以前あった事のご報告をさせて頂きます。

タイトルにありますよう、愛知県春日井市の(有)麻布様に、突撃訪問して参りました!
今、この建築塗装(戸建改修)においては、日本一素晴らしいチームであると、塗魂ペインターズという会においてお付き合いをし、それを肌で感じる自分であります。

今回は、麻布率いる池田社長(普段は池田兄さんと呼んでます)の身に、ちょっと心配になる事を耳に挟み、急遽伺って参りました。
しかし!その身の心配は、私の勘違いであり、あらら?という感じだったのですが、それはそれで良かったと思う事であります^^;
早とちりの営業・原島ですm(__)m

池田兄さんは塗魂ペインターズにおいて、現在は副会長、そして事務局長を兼任して頂いておりますが、今年のメイン活動でありました、埼玉県立上尾特別支援学校のボランティア塗装に、何度も愛知より車で飛ばして来た、パワーのあるそして責任感の強い男であります。

名古屋から新幹線で来れば、2時間半ぐらいかもしれません。

しかし彼は車で通い、片道でも5時間強であります。

池田兄さんが、その時間、何を考え、何を思い来られたのか?
私は知りたくなり、さいたま市から愛知県春日井市まで車で行く事を選択しました。

あいにく、当日は2現場抱えてた為、ETC搭載の車が、原島塗装店号(トラック)しかありませんでした。

たどりつければ何でも良いという事で、朝4時半に起きてトラックを走らせましたが、現地に到着したのは午前11時半でした!
トラックだったかもしれませんが、片道6時間(驚)これには、夕方仕事の段取りをしていながら、日帰りはきついかなぁと思いました。

勝手に心配をして行った愛知でしたが、池田兄さんとは現地で会えず、取り急ぎ伝えたいメッセージだけ残し、直ちに戻ろうとしましたが、池田兄さんの奥様、恵子さんと偶然居合わせたTOTOエクセラの安井さんと昼食をとることになり、しばし滞在時間を堪能させて頂きました。
(恵子さん!安井さん、ありがとうございました(^^ゞ)

(有)麻布・インテリアコーディネーターの恵子さんと
ファイル 485-1.jpg

味噌かつ定食!御馳走になりました^^;
ファイル 485-2.jpg

TOTOエクセラ安井さんと
ファイル 485-3.jpg

麻布社屋前で原島塗装店号(協力業者になりました!?)
ファイル 485-4.jpg

お仕事において、何が大事か?と自分の中で大切にしている事は、いかにお客様の立場になって、どうする事が良いのか、また、人付き合いをする中でメールという文字の中で簡易的に挨拶してないか?それって社交辞令じゃないか?
「何かあったら行きます」「何かあったらいつでも言って下さい」
そんな事は誰でも言えます。
まだまだな自分ではありますが、そんな文字社会で何か縁をつながっていると勘違いしたくない自分、ただそれっぽいことだけで会社を良く見せようとか、大きく見せようとか。

それ間違ってますよ!と、いつも自分の心に問いかけて、何かの何が起こったら、起こる前に行動する自分でありたいと思っています。
仕事においては、特に終わって何年か経ったお客様に対しても、そう思ってしまう自分なのです。

これからも、ホームページを通して出会ったご縁のあるお客様に対しても、まずは伺って原島塗装店でやろう!決めた!と思って下さるように、ご縁を大事にさせて頂きます。

仕事のご縁の前に、まずは営業・原島信一に会って下さいませんか?

お話反れましたが、池田兄さんがたどった道を走り、日帰りして分かった事!
その道中で、携わったお客様、そして日本塗装交流会、塗魂ペインターズの皆さんの顔を思い浮かべ、その時のエピソードを思い出して、ご縁って良いなぁと感謝を再認識出来た事でありました。
携わった全ての皆様へ!ありがとうございました。
これからも宜しくお願い致します。

ファイル 485-5.jpg

11月度の稼働近況です!

2ヶ月つづりのカレンダーでは1枚、1ヶ月つづりのカレンダーは2枚で、今年も残すところあとわずかになりましたですね。

時の経つ事を、季節の色んな行事で感じられますが、一番は肌寒くなった事でしょうね!
そんな最中ではありますが、原島塗装店スタッフも頑張っております。

先日入らさせて頂きました、浦和区常盤、ガイナ・ハナコレ仕様住宅のT様邸は無事完了しておりますが、
陽の加減でまだ完成画像が撮影出来ておりませんm(__)m

かなりのイメージチェンジ致しましたので、後日掲載させて頂きたいと思います。
これは本当に凄いです(*^^)v

さて今月の作業は下記のお客様を予定しております。

★さいたま市緑区三、M様邸(ハウスメーカー様・塗装協会役員様のご紹介)
塗装仕様は、屋根・日本ペイント、シリコンセラミック、外壁・パーフェクトトップ
付帯部・シッケンズになります。(シッケンズはハウスメーカー様ご指定です)
ファイル 484-1.jpeg

★越谷市、M様邸(ホームページからのお問合せ)
塗装仕様は、屋根・日進産業ガイナ、トップコートは日本ペイント、サーモアイSiシリコン、
外壁は日本ペイントUVプロテクトクリアー、付帯部は日本ペイントハナコレ200UVファインになります。
ファイル 484-3.jpg

現在も、お見積りを提出させて頂いておりますが、また新たなご縁が出来る事を心より願っております。

営業の私も、現場&営業に頑張りますね!
引き続き宜しくお願い申し上げます。

さいたま市浦和区常盤・ガイナ、ハナコレ仕様住宅のご契約

この度のお客様は、ホームページからのお問合せでご縁を持たせて頂きましたT様でございます。
お見積りに際しては、9月にお伺い致しまして、10月に入りご返事を頂きました。

T様!今持ち合わせている最高のプランで施工させて頂きますので、どうぞ宜しくお願い致します。

この度の仕様は屋根・外壁共に断熱塗料の日進産業・ガイナを用いて、その塗る断熱材をカバーする為に、日本ペイントのハナコレクション塗料で覆います。

カラープランも決定致しまして、ハナコレクションのレッドバージョンで行います。

現況
ファイル 483-1.jpg

ペイントカフェ店長のプランを4つ程作成させて頂き、それをベースにT様にご検討してもらい、この度のプランが決定致しました。
まだ秘密でございますm(__)m

T様邸の施工において、ハナコレクションコンテスト、エントリーNO.14作品目として出展をさせて頂く予定です。

本日、足場が組み終わりましたので、明日より気持ちを込めて頑張りたいと思います!

では(^_^)/

新しい?営業ツールの紹介

今回の道具は、お客様の所へお見積もりに行く際に、場合によっては屋根に上がって現調をするという事が多いのですが、1人の時は?また高さや傾斜によっては難しいという事に遭遇します。

また梯子から屋根の先端に上がった瞬間に、きしんだり破損させたり(今まで破損させた事は一度もありませんが)という心配も付きまといます。
(原島君痩せろ!と言う声が聞こえそうです^^;)

と言う訳で、当店では新たなアイテムを投入し、可能な範囲での写真撮影、そして動画撮影をし、お客様に状況を見て頂こうと思います。
勿論点検においても活用させて頂きます。

こんな感じで一人で楽々撮影(一応3尺の脚立にのってます)
ファイル 482-1.jpg

当店の屋根を撮ってみました!
ファイル 482-2.jpg

引き続き宜しくお願い致しますm(__)m

さいたま市浦和区・ガイナ・ハナコレ仕様住宅完成!

今回ハナコレコンテストエントリー13作品目と題した住宅が、ようやく完成致しました。
9月は非常に悪天候であり、たった数時間、または現場到着したら雨、という事が多々続きまして、予定した工期より大幅に時間を頂戴してしまいました。

しかし、こちらの工期の都合ではなく、お客様邸の今後を第一優先しなくてはなりませんので、そのような作業の時間がかかっても、じっくり出来たという事で、私共と致しましても納得のいく作業になったかと思います。

施工前
ファイル 480-1.jpg

完 成
ファイル 480-2.jpg

壁面施工前
ファイル 480-3.jpg

壁面施工後
ファイル 480-4.jpg

付帯部付近
ファイル 480-5.jpg

今回の仕様は下記の通りです。
屋根・日本ペイント・サーモアイ4F(上塗り2回)
屋根・日進産業・ガイナ (中塗り2回)
屋根・日本ペイント・サーモアイシーラー(下塗り1回)
外壁・日本ペイント・ハナコレ200UVファイン(上塗り2回)
外壁・日本ペイント・パーフェクトサーフ(下塗り1回)
付帯・日本ペイント・ハナコレ200UVファイン(上塗り2回)

カラーについては、目地と平場の2色分けるパターンで行いました。
壁の一部分を見本として並べ、その中からお客様に選んで頂きました。
今回の配色にした意味は、店長の部屋で改めてご紹介させて頂きます。

最後にこの場を借りて、T様!お時間をたくさん頂戴しました。
また施工中はたくさんのお持て成しを頂きまして、心よりお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

原島塗装店 スタッフ一同より

国家試験・一級塗装技能士合格!

既に当店では土川さんのみ一級塗装技能士を保持しておりましたが、この度奥山くんと私が平成24年度の試験で、2人同時に合格致しました。

ファイル 481-1.jpg

ちまたでは誰でもとれる?みたいな事を書いている人がおりますが、とんでもございません。
かなり難しいと経験を致しました。

実は、昨年も私達2人は試験を受けたのですが、奥山くんは実技のみ合格、私は学科のみの合格で、落ちてしまっていたのであります。

ですから、今年はリベンジでした!

実技の試験は、普段行う作業とは違いますので、どちらかと言うと作業の段取り、仕上げの流れをきちんとこなさないといけません。
学科に際しては、塗装の他の職種の内容も含まれ、またカラーに対する部分も年々難しくなっているのです。

私は実技60点以上合格で、59点の1点足らずで落ちましたし、奥山くんも学科試験わずか1点足らずで落ちてしまったのです。
とても悔しい思いをしました。
学科と実技の両方が合格しなければなりません。

それだけに今回は、2人とも頑張った次第であります(*^^)v

自分は営業と現場を兼任しておりましたが、その営業の中でもお客様から「作業を実際にしている人が営業しているので、色々詳しいのですね」とおっしゃられるシーンが多々ありましたが、こういった事の証として安心してもらいたいと思ったのが、受験するきっかけだったのです。

既に当店に入り17年になりましたが、1級は10年の経験がありましたら、受験資格があります。

今更な思いもあり、そして一度落ちてしまって、恥ずかしい?みたいな気持ちもありますが、ここは正直にお話し、そしてこれからも汗かいて、恥かいて、しっかりと頑張りたいと思います!

奥山君も当店に入り、12年となりましたので、もう立派なベテランなんです!
これからも、どうぞ宜しくお願い致します。

合格の証^^;
ファイル 481-2.jpg

お店案内・道路看板リニューアル。そしてお店にも!

当店に来られるお客様において、染谷新道という名称の道から、右折して当店へというルートが一番多いようですが、この度、道路看板をリニューアル致しました。

ちょっとカッコよく言ってしまいましたが、実は旧看板はちょっとした事故でなぎ倒されてしまったのです。

その間は約2ヶ月ぐらいでしたが、当店が辞めてしまったのでは?と心配された方もおられたようです^^;

もちろん辞めてはおりませんぉ(*^^)v

そのようなキッカケがありまして、費用も前回と変わらないという事で、取扱メーカー名と商品名を表示致しました。

ファイル 479-1.jpg

良い感じで出来上がりました。

続いて、上記の看板を見て右折して頂いたら、今までは200M緑の建物!は分かるけどという事で、ちょっと不安になったりはしていないか?
そんな思いもありまして、以前より考えておりました建物、西面にも新たに設置させて頂きました。
ファイル 479-2.jpg

西面という事で、日差しの強さを多少でも軽減できるよう、UV加工してもらいました。

道路看板は取扱いメーカーのグラデーションはグリーンですが、お店の方はイエローにしました。
その理由?風水で西に黄色は金運と言う事で、当店で行って下さる方にも、私共にも幸あれ的な感じにしたのです^^;

ご来店心よりお待ち申し上げます!

いつも看板については、川口市の(有)イマイアート企画様にご依頼しております。
デザインやタイプの相談にも気軽にのって下さり、とっても感謝しています。
看板をご希望される方は、直接お問合せ下さいませ。

ホームページアドレス
http://www1.cablenet.ne.jp/imaiart/
連絡先
tel 048-266-3305
 
当店も自信を持ってお勧めさせて頂きます(*^^)v

ハナコレクションコンテストエントリー13作品目!

9月に入り、ちょっと朝晩は秋の気配を感じますが、まだまだ日中は暑いですね。
皆様も体調には、お気を付け下さいませ。

さて、この度の施工現場は、さいたま市桜区のT様邸であります。
ホームページよりお問合せを頂きまして、ご縁となりました!
数ある中から、当店をご選定頂きました事、心よりお礼申し上げます。
これより、しっかりと甦らせますので、T様どうぞ楽しみにしていて下さいね。

現 況
ファイル 478-1.jpg

この度の塗装仕様は下記の通りでございます。
屋 根・日進産業・ガイナ(断熱塗料)
外 壁・日本ペイント・2液ファインシリコンフレッシュ
付帯部・日本ペイント・2液ファインシリコンフレッシュ

カラー選びも終盤となりまして、現在素敵な配色をご提案しております。
工事着工は、今週末になります。

では、しっかりと気持ちを込めて施工を頑張りたいと思います(*^^)v

SS塗装工事再開です!

9月に入りまして、当店は6月に引き続き昭和シェル石油様のSS塗装に入りました。

現在、SSのデザイン変更という事で、私共も携わさせて頂いておりますが、これがまた素晴らしくとても良い感じなのです。

SSに来られるお客様にも、同じように感じておられる方がいらっしゃいまして、「ペンキ屋さん、頑張ってね!」と声を頂くぐらいであります。

6月は都内と千葉県を担当させて頂きましたが、今年度末までは埼玉県を中心に行わせて頂く予定ですので、綺麗な装いになるのを楽しみにして下さいね(^^ゞ

この度の現場は、さいたま市桜区・セルフ桜田SS店です。
ファイル 477-1.jpg

燃料は、どうぞ昭和シェル石油までお越し下さいませ!

塗魂ペインターズ第7弾・名古屋プロジェクト報告!

当店が加盟している、塗装で出来る社会貢献「塗魂ペインターズ」でありますが、タイトルにもありますよう、今回で第7弾目のボランティア塗装、名古屋市立第三幼稚園プロジェクトに参加して参りました。

第6弾の県立上尾特別支援学校に引き続いて、8月の初旬より中部地区塗魂メンバーが中心となり、お盆休みを返上しての作業、日本塗り替え研究会の皆様も途中参加して下さり、携わる皆様の思いが結果となった事を確認させて頂きました。
今回は、私1人での参加です。

★名古屋市立第3幼稚園施工中

ファイル 476-1.jpg

ファイル 476-2.jpg

全国各地より手弁当で集まり、その規模も100人工以上で、通常のボランティアの域を超えているのは言うまでもありません。

なぜ?私達がここまでするのか。

今は分からなくて構いません!

その答えはたくさんありますが、あえて申し上げれば、塗魂ペインターズ・安田会長の意思を皆さんが充分する程、理解しているという事であります。

安田会長の声明コメントは塗魂ペインターズのWEBでご覧頂けます。

その想いをひとつに、今回も名古屋に集結した訳でありますが、更には2つのサプライズがありました。

名古屋市が管轄するこの第三幼稚園。

●教育施設の営繕工事実施による市政予算の削減
●光触媒塗料・遮熱塗料等環境に配慮した塗料を採用し、教育施設の安全化・快適化に寄与。

という事で、サプライズの1つ目は名古屋市教育委員会様より感謝状を授与致しました。

★教育長と安田会長
ファイル 476-3.jpg

更には、名古屋市の河村市長様が、その施工した幼稚園の視察をし、塗魂ペインターズのメンバーに対してのお礼の言葉を頂戴致しました。

ファイル 476-4.jpg

とても気さくな方であり、「建築、いや塗装業界で、ここまでアホなやつらは見た事無い」と河村市長なりのジョークを交えた言葉で、みんなを和ませ、労って下さいました。

「名古屋市役所の建物、内部も剥がれている、頼みますぜ」

と言う感じでありました^^;

★幼稚園の庭で記念撮影!
ファイル 476-5.jpg

今回の塗魂メンバーは、山形県・岩手県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・静岡県・愛知県・岐阜県・福井県・和歌山県・大阪府・京都府・兵庫県・岡山県・高知県・香川県・福岡県・長崎県からの参加です。

そんな素敵なサプライズがありましたが、中でも自分がとても感激したのは、感謝状授与式の中で、夏休みにも関わらず父兄の皆様、そして園児の方が列席下さり、私達へ感謝の言葉を頂いた事です。

園児たちがゆっくりと、こう言葉を切り出しました。

「幼稚園を綺麗にしてくれてありがとう」

また、その姿を見ていた父兄さんが涙ぐんだシーンでした。

人に感謝する事、たとえそれが形式な事であっても、精一杯の言葉で感謝の気持ちを表す、我が子の姿。

私も目頭があつくなりました!

誰かに感謝される事、そして我が子の成長を見守る親御様の期待など。

名古屋市は河村市長で大丈夫だ!この親御様のお子さん達の将来は素晴らしいであろう!
大げさかもしれませんが、私は本当に確信しました。

そして、さいたまの地に戻り、自分は何が出来るであろう?

勿論お仕事を頑張る事は必然ですが、さいたま市でも同じような事が出来て、地域貢献出来るようにしょう!

私自身、別の意味での目標となりました。


塗魂ペインターズメンバー!本当にお疲れ様でした。

ここを第7弾現場として決めて頂き尽力された、(有)麻布の池田事務局長!あなたは本物だ。

本当にありがとう。

明日からは現場に精進しよう(^^ゞ

最後に、塗魂ペインターズ・第7弾名古屋市立第三幼稚園プロジェクトには、以下の企業様のご協力がありました事を、ここにご報告させて頂きます。(あいうえお順)

●足場架設工事

(株)愛知様

●塗料提供(メーカー)

TOTOエクセラ(株)様(ハイドロテクト光触媒)

(株)日進産業様(断熱塗料ガイナ)

日本ペイント(株)様(シリコン樹脂塗料)

●副資材提供(メーカー)

オート化学工業(株)様

好川産業(株)様

●副資材提供(塗料販売店)

(株)加藤産業様

(株)クニシマ様

(株)トハン

(株)富田商店様

(株)中島商会様

全て無償提供です!
お付き合い頂きまして、感謝しております。
心よりお礼申し上げます。

日本ペイント・ハナコレクション!ノウゼンカヅラ

上尾市のK様邸が完成致しました(*^^)v
日本ペイントのハナコレクションシリーズ、ノウゼンカヅラ仕様です。

屋根は遮熱シリコンで、外壁塗装仕様については、日本ペイントの新製品なので、現段階では公表出来ませんが、水性シリコンセラミックUVと弱溶剤フッ素の中間ぐらいのグレードになります。

当店は、いつも新製品が出る間際に、FT(フィールドテスト)を行わせて頂いておりますが、発売前ですと、その良さもこちらで御伝え出来ない事に申し訳なく思います。

K様にも、その旨をご理解頂き、今回使用させて頂きましたが、かなり良い感じの仕上りとなりました。
秋以降は、ぜひ当店でも推進して行きたい製品でありますので、堂々と良さをお話させて頂きます。

K様においては、色選びの際に、何度も当店に足を運んで下さり、どれが合うか?等の確認をして頂きましたが、最終的には店長のお勧めであった、ノウゼンカヅラという作品名が付いているプランになりました。

単純にこの色良いですよぉ!という勧め方ではなく、既存でどうしても色が変えられない部分、サッシの色、レンガタイルの色といった部分と調和させなくては、カラーのバランスが崩れますから、そこは当店(店長)の得意とするハナコレマイスター的なご提案となりました。

注)ノウゼンカヅラのプランは、ホワイトサッシュで描かれている為、今回のK様邸はブラックサッシュでしたので、どう調和させようか?色のパワーバランスを考えました。

詳しくは、店長の部屋ブログをご覧ください↓
http://www.harashima.com/mroom/diary.cgi?no=180

お客様の大好きな色を優先するのは簡単ですが、それが良いか?ダメか?みたいな所は、はっきり言えないと後々後悔する部分にもなるのです。
これ、かなり大事なんですよぉ。

たまにありますよね?「あれ、良い色なのだけど、組み合わせが。。。」
ここの部分は、必ずコンテンツにして皆様の参考になるような情報を発信致します。

という訳で、まずはK様邸のビフォーアフターをご覧ください(*^^)v

施工前
ファイル 475-1.jpg

完 成
ファイル 475-2.jpg

屋根
ファイル 475-3.jpg

付帯部
ファイル 475-4.jpg

私達も施工しながら、どんどん変化する装いに感動しておりましたが、更なる感動はK様も一緒であります。

完成後、正面の花壇に本物の「ノウゼンカヅラ」を植えて下さったK様の行為が物語っております。


K様!この度は本当にありがとうございました。
また思い出に残る素敵な出会い、そしてスタッフ全員笑顔で頑張れました事をここにご報告させて頂きます。

先日、日本ペイントのハナコレクション創設者、そしてハナコレクションカタログのプラン作成を行って下さった方と、今後のハナコレクションの在り方の会議をして参りました。
写真、左(プラン作成)カラーデザインセンターの関野さん、右(創設者)市場統括部の石井さんです。
めちゃくちゃお世話になっておりますm(__)m
ファイル 475-5.jpg

人が感動出来るものは、永遠に続きます。
そして、その感動の原点は出会い、思いやりの心、良い結果&作品であります。
原島塗装店は、日本ペイント、ハナコレクションブランドを後世に残すため全力で頑張る事をここに宣言致します!(前にも言ってますが^^;)

私共に、塗装業の未来・楽しさを教えて下さった、石井さん・関野さんが付いて下さる限りはね(^_-)

追伸、K様邸の作品は、今年度の日本ペイント・ハナコレクションコンテスト、NO.12作品目としてエントリーさせて頂きます(^_-)

地域で1番店になる条件とは?

只今施工中のお客様は、上尾市のK様邸であります。

この度のK様でありますが、ホームページからのお問合せでご縁となりました。
数多くある中から、当店をご選定頂きまして心よりお礼申し上げます。

今は様々な仕様があり、そして他の業者様も得意とする部分がありますので、お客様と致しましては、いくつかの業者さんと面談したいと思う事が普通であると、当店は認識しております。

ただ得意とする部分は、私共でも持っておりますので、最終的にどの部分でご判断されるかはお客様に優先権があるのは当然ですが、自信が無ければ説明・見積もりなんてしない、得意とする部分をお話出来なければ、プロではありません。

他店から見たら、まだまだと思われる部分あるかもしれませんが、そんな他は当店にとって、どうでも良い事なのです!

また、自信や得意な事をお伝える他の、よその悪口?は一切公言致しておりません。
そんなのは最低な業者がやる事ですよね。

これからも当店の自信、気持ちを伝える事に際して、たくさんの方とお会いする事と思いますが、どうぞ素直な原島塗装店を見て下さいね。
大げさなタイトルになりましたが、申し上げたい真意は地域1番店になるのではなく、あなたにとっての1番店になります!!

さて前置きが長くなりましたが、気温が高いながらもスタッフは真剣に頑張っております。
今日は久しぶりに、そんな姿をお見せ致します!

土川職人(屋根担当)
ファイル 474-1.jpg

奥山職人(外壁担当)
ファイル 474-2.jpg

柾谷職人(外壁担当)
ファイル 474-3.jpg

ハナコレシート設置
ファイル 474-4.jpg

屋根・上塗り1回目です
ファイル 474-5.jpg

お盆前に終了の予定です。

引き続きK様、宜しくお願い致します。

最近のコメント

未承認
未承認
2017/06/07 15:22
非公開
非公開
2017/05/08 18:08
Re:埼玉県東松山市の斉藤様邸です!
齋藤 茂
2016/05/09 13:14
Re:11月度の稼働近況です!
営業・原島
2012/12/18 21:54
Re:11月度の稼働近況です!
m
2012/12/17 23:49