記事一覧

日進産業ガイナ 体験の生の声を頂きました!

私共、施工店においても塗料メーカーが作られる製品の良し悪しは、塗った後に時間が経って分かる事もあります。

それは皆様もメーカーのカタログに書いてある事を、全面的に信用し、またはホームページで検索をして情報を得られる時代にはなっておりますが、やはり一番は施工したお店の感想や体験、そして実際のお客様の声を聞きたいと言う事が本音ではないでしょうか?

今回は、昨年の11月にさいたま市見沼区で日進産業・ガイナを選定しての、断熱・遮熱の効果があったのか?生の声をメッセージ頂きました。

本来でありましたら、これは私共の会社の経験・体験ノウハウになる部分でありますが、こちらに掲載しても宜しいでしょうかと言う事をお客様に御相談した所、個人名も出して良い、そして更なる詳細をお知らせ頂きましたので、お客様を尊敬する思いを込めて記させて頂きたいと思います。

快諾頂きました、久保田様には心よりお礼申し上げます。

まずは施工の写真です。

施工前
ファイル 516-1.jpg

完成
ファイル 516-2.jpg

屋根の施工前
ファイル 516-3.jpg

屋根の完成
ファイル 516-4.jpg

ファイル 516-5.jpg

以下、久保田様より頂きました感想コメントです。

*****************************
「ガイナの効果について」
プレハブ構造の我が家は、夏場に窓を閉め切って外出し帰宅すると2階は38℃を超え、エアコンを付けてもなかなか冷えない状況でした、ガイナ施工後は最大でも35℃程度と3℃~5℃低くなりました。1階においては31℃~32℃と扇風機で何とか過ごせるくらいに下がりました。
なので、電気代が10%位安くなるように思います。

冬場は、暖房で温めた室内の温度が、冷めにくくなったことが大きく、2階の北側は暖房を付ける前は4℃位まで下がりましたが、施工後は8℃位までしか下がらなくなりました。

エコキュートのタンクにもガイナを塗装していただいたため、保温性が向上したせいか冬場の残り湯が多くなりました。

以上のようにガイナは冬・夏ともに効果がありエコな塗装としてはお勧めできる塗料だと思います。また、耐久性も良いようなので塗装のライフサイクルコストは安くなると思います。

ただ1点欲を言わせてもらえば、施工後の表面がざらざら感が出てしまう点が唯一気になる点です。

「原島塗装店について」
ガイナの効果の件もさることながら、施工スタッフの土川さん、奥山さんの施工がとても丁寧であり原島塗装店に依頼して良かったと心より思っております。

特に、コーキングについては、古いコーキングを施工しにくい場所でも時間をかけて撤去し新しいコーキングをしてくれました。コーキングの施工にこだわっていた私にとっては大変うれしい限りでした。
コーキングの施工に3日間を費やしたのも仕事が丁寧である証であると思います。

営業の原島さんも自宅の写真を撮り色のシュミレーションができるパソコンで、自宅をさまざまないろにシュミレーションしていただきとても納得したうえで色決めをできたこと、近隣挨拶では小さいですがおしゃれな美味しいクッキーと案内チラシを用意して下さり挨拶に回ってくれたことなど、とても感謝しております。

次回も是非原島塗装店にお願いしたいと思っておりますが・・・後継者が心配かな?
*****************************

ぜひ、断熱・遮熱塗料をご検討のお客様は、ご参考にして下さいましたら幸いでございます。

日本中央研究所 アドグリーンコート施工!

この度の施工は、ホームページよりお問合せを頂きご縁となりました、さいたま市北区のS様です。

近年遮熱や断熱と言ったキーワードが、塗料業界で流行る勢いで、どこでも目にする事と思いますが、各社が出している塗料においても、用途などが様々です。

今回は、日本中央研究所社製の「アドグリーンコート」を屋根に使用致しました。
外壁は、日本ペイントの「パーフェクトトップ」で行いました。

当店においてカラーシミュレーションを作成し、この度の外壁のカラーを選んで頂きました。

アドグリーンコートの特徴、私共がなぜ仕様で選定しているのか?簡単に説明させて頂きます。(近日中別コンテンツでご紹介致します)

アドグリーンコートは、建物を夏は涼しめに、冬は暖かめにすると言う塗料であります。

この時期は夏ですので、涼しめ?にするメカニズムをお話させて頂きます。

夏場の気温の上昇による暑さ、体温が異常に上がり不快になる。
これは全て太陽光の熱によるものと言われています。
しかし、太陽の熱が直接地球上に来れば、熱いどころか、全体が焼けて火事になります。
何千度という熱が物体にあたれば、当然そうなりますよね。

ところが太陽から地球、地上に熱が来る事を、熱伝導とも言いますが、赤外線と呼ばれる電磁波で地上に揺れながら(ある波長で)降りてきます。

これは電子レンジにも応用されているのですが、物に含まれる(人体もそうですが)ある波長の電磁波で分子(水分)を揺らした時に、熱が発生し温度が上がると言う仕組みになっています。

冷凍食品などは分子(水分)のを揺らされる事によって、温められるのです。

人が暑く感じるのは、身体の分子が電磁波によって揺らされているから、その揺れが強ければ強い程、暑いと感じるのです。

このアドグリーンコートは、地上に降りてくる電磁波が物体に届いた時に、その電磁波を「なだめる」と言う役割を担う塗料なのです。

屋根や壁に塗付した際に、その表面においては、特殊なセラミックを使っておりますので、結果として抑えられ、室内に入る輻射熱を抑制すると言う効果になります。

電機製品など、昔はパソコンも大変分厚いものであったかと思います。
それはパソコンの中の機械温度を下げる為に、空調機器を入れていたので、薄型のものは出来なかったのです。

身近で言えば、携帯電話も、今は薄型ですが、半導体は熱を持ちやすいので、その部分にも、この製品に使用されている特殊セラミックッスを混合する事により、薄型でも火傷せず持てるようになっています。

詳しくは、日本中央研究所のサイトでもアドグリーンコート(熱をなじませるセラミック、アドマファイン)の説明が記させております。
http://www.nck-inc.com/

こういった、日本中央研究所の技術が応用されているのは、塗料だけではない事を分かって頂けるかと思います。
当店では、この技術など大変に素晴らしいと感銘をうけて、日進産業のガイナ(塗る断熱材)と同様に、施工アイテムにラインナップさせて頂いております。

お話が反れましたが、S邸も大変に素晴らしく仕上がりました。

施工前
ファイル 517-1.jpg

施工後
ファイル 517-2.jpg

屋根の完成
ファイル 517-3.jpg

付帯部
ファイル 517-4.jpg

ファイル 517-5.jpg

S様
この度は、当店をご利用下さいまして誠にありがとうございました。
引き続き宜しくお願い申し上げます。

埼玉住まいEXPO 2015年に出展!

6月27日(土)~28日(日)の2日間。
さいたま新都心・スーパーアリーナで開催される、埼玉住まいEXPOに当店も出展させて頂く事になりました。

普段、ペイントカフェで行われている住宅の塗装工事のご相談や、色彩提案、機能性塗料のご紹介を行わせて頂きます。

入場料は¥2,000になりますが、事前登録で無料になりますので、ご来場を希望される方は、ぜひ下記のページよりお申込み下さい。
https://sys.trso.co.jp/housing_saitama/reserve/reg_member.php?event_id=1


また、時間的に予約を希望される際には、下記のアドレスまでメールご連絡を頂けましたら幸いでございます。

info@harashima.com


イベント開催要項
平成27年6月27日(土)~28日(日)
開催時間 10:00~17:00
開場 さいたまスーパーアリーナ
公式WEB http://www.housingfair-saitama.jp/

ファイル 513-1.jpg

ご来場心よりお待ち申し上げます。

炊き肉牛ちゃん 恵比寿店 オープン!

今までは鹿児島県でしか食べられなかった、炊き肉牛ちゃんが6月12日に、恵比寿にオープン致しました。

お友達の前園さんが、鹿児島に戻った時に必ず寄るお店だそうですが、今回オープンして、「いつでも関東で食べれるようになった」と大変に喜んでおられました。

焼き肉ではなく「炊き肉」です。

鹿児島のA5ランクの牛肉とお野菜を専用の鉄板に盛り、下から炊いて食べるのです。
本店と同じ、秘伝のつけタレで豪快に食べる!

自分も毎週通いたいぐらいです。
美味しい料理でしたよぉ(*^^)v

内装を手掛けさせて頂いたと言う事で、前日のプレオープンにご招待頂き店長とその味を堪能して参りました。
ファイル 515-1.jpg

凄いボリュームです(*_*; これで2人前。
ファイル 515-2.jpg

後から前園さんもお店に駆けつけて、駆けつけの1枚(^_-)
ファイル 515-3.jpg

当店もお祝いのお花を出させて頂きました!店長と前園さん
ファイル 515-4.jpg

室内での撮り方、勉強致しますm(__)m
ファイル 515-5.jpg

お店の情報です↓
「炊き肉」牛ちゃん
〒150-0021東京都渋谷区恵比寿西1-10-11
フジワラビルアネックス 1F
Tel:03-6416-5688
営業時間17:00〜24:00
年中無休(年末年始を除く)

恵比寿に行く機会がありましたら、ぜひ行ってみて下さいね!

前園さんも、ご自分のLINEブログでお店の紹介していますよぉ↓
http://lineblog.me/maezonomasakiyo/archives/1030617472.html

炊き肉牛ちゃん 恵比寿店 内装塗装工事!

外壁の色を変化させ、塗装で人の心が安らぐ外壁塗装をメインに行っている当店ではありますが、空間・居心地が良くなると言った、内装塗装工事も手掛けております。

以前に、渋谷区で前園真聖さんと駐車場で撮った写真を日記にアップ致しましたが、実は今まで公表は控えておりましたが、お友達が経営するお店の内装塗装工事のご紹介をして頂き、その打ち合わせでお会いしておりました。

お店のご紹介は続きの日記で致しますが、作業をさせて頂いた部分を載せさせて頂きます。
塗装部分に関しては、厨房・ホール・個室・化粧室・テーブル等です。

カラーの打ち合わせの際には、お店のオーナー立ち合いの元、日本ペイントの中澤さんと行わせて頂きました。

壁や天井の塗料仕様は、日本ペイント・パーフェクトトップ(艶なし)
テーブルの塗料仕様は、和信化学・ネオスティン・カウンタークリヤー


ホール部分
ファイル 514-1.jpg
VIPルーム
ファイル 514-2.jpg

テーブル

ファイル 514-3.jpg

ファイル 514-4.jpg

さて、後はオープンを待つだけですね(^_-)-☆

ファイル 514-5.jpg

Nランク最高品質のスーパーコピーブランド専門販売サイトwww.MsaTokei.Com

スーパーコピーブランドのNランク最高品質スーパーコピー時計専門販売サイト【MsaTokei.com】Nランク最高級のスーパーコピー時計,スーパー コピーバック,スーパーコピー財布製品のオンラインストアはクレイジー 販売、本物の100%、あなたの信頼に値するブランドコピー専門店です。ブランドコピー財布,スーパーコピーブランド激安専門店!当サイトは最高級ルイヴィトンスーパーコピー財布,スーパーコピーブランド,ブランドコピー通販,オメガスーパーコピー,ブランドコピー, スーパーコピーブランド,ブランドコピー激安,コピーブランド,ブランドコピー販売弊社人気バレンシアガバッグスーパーコピー買取,最高品質バレンシアガ偽物バッグ(N 級品),バレンシアガコピー激安通販専門店、バレンシアガスーパーコピーを低価で お客様に提供します。偽物ブランドと言ってもなんと本物と見分けがつかないぐらい!数千点以上の豊富なスーパーコピーブランドを扱っていますので、このサイトで仕入会員登録をすれば、オンライン通販にて、豊富なスーパーコピー商品を仕入れることができます。また、中国からのスーパーコピーブランド購入取引に伴う各種の不安については、その不安要因を取り除くために、同社のスタッフが介在して調整を行うシステムを設けていることで、万全の配慮がなされています。このように、msatokeiは、中国からのスーパーコピー時計購入初心者でも、安全に商品仕入れのできる万全のサポート体制を備えたオンラインショップ、を提供しているのです。スーパーコピーブランド専門店ロレックススーパーコピーウブロコピーをはじめ、各種 スーパーブランドコピー時計激安、ブランドコピー財布、コピーバッグ、超スーパーコピー 時計N級品通販、メーカー直販、2年品質保証.

※高品質、完璧で、上品なので、御自身が使用するだけでなく、入学、卒業、誕生日、結婚のお祝い等のギフトにもご利用ください。きっと価格、品質、デザインに満足される事と思います。


URL:http://www.msatokei.com 



TEL:050-5241-3074 日本人担当 桜井

埼玉県春日部市のM様邸です!

ホームページよりお問い合わせ頂きました、春日部市のM様邸です。
頻繁に来る訪問業者。
「そろそろ塗り替えですよ」「うちは確かな技術と実績がありますから」等と、自信をもって営業される各社様の気持ちは分かりますが、M様の気持ちの中では、「真剣な割には、見積書がずさん。」「本当に仕様など理解して作業をしているのだろうか?」と言う疑問の数々。

そのような事実を知ったのは、私共がお見積書を届けた時でありました。

決してお世辞にも、当店が素晴らしい?ご提案書を持っていった訳ではありませんが、作業の仕様・工程、保証期間(保証書)、当店が加入している工事保険・労災などの書面を見て、M様の募り募っていた、業界事情を改めて知る事となりました。

そんな思いをされていたお客様を、ただの安心だけの塗装工事では終わらせたくなく、予算一杯一杯の仕様をご提案し、グレードはフッ素塗装となりました。

既存のサイディング(高意匠)をそのまま復元させる、当店が日本一得意なクリヤー工法です。

仕様につきましては、下記の通りです。

外 壁・日本ペイント、UVプロテクト4Fクリヤー
付帯部・日本ペイント、ファイン4Fセラミック

施工前
ファイル 511-1.jpg

完 成
ファイル 511-2.jpg

霧除け上のシーリング
ファイル 511-3.jpg

下屋根との取り合い部分
ファイル 511-4.jpg

フッ素のクリヤーの接写
ファイル 511-5.jpg

施工後のスタッフ談として、フッ素のクリヤーは「かなり光沢がある」「フッ素らしい固い膜が施工している途中で分かる」「予算があれば、大変にお勧めできる!」と言う感想でした。
私は個人的に、頬ずりしたいぐらい美しい膜なので、この壁で添い寝したいです^^;

M様!この度は当店をご利用頂きまして、心よりお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

東京都武蔵村山市のK様邸です!

ホームページよりお問い合わせ頂きました、武蔵村山市のK様邸です。
本来は、当店の施工エリアよりギリギリの所でありましたが、以前にこちらのK様邸より数キロ離れた、東大和市のお客様の所を施工した事がありましたので、喜んでお見積もりのご依頼をうけました。

お伺いした際には、K様も遠方と言う事でご心配があったようであります。
私も正直なお話、もしお値段的な部分を第一条件とされた場合、工事費他の経費において近場の業者様と比較する事になりましたら、経費だけでもupしてしまうと言う現実がございます。

ですが、K様においては他社様との比較(相見積り)は無く、ましてや武蔵村山市の業者に依頼すると、補助金も出ると言う境遇であったにも関わらず、「それが目的ではありません」とキッパリおっしゃって下さり、更に私の心の中では、近々の業者様に頼んでも、同じ価格、そしてそれ以上の施工を心がける事を誓いました。

お家の色選びにつきましても、せっかくの塗装ですから、K様においてもイメージがあり、それに応えるべく、メーカーに依頼し塗り板を作成致しました。

その中で決定されたのが、今回のカラーであります!

モノトーン調で仕上げさせて頂き、施工する私共も「これはすごいよ!」と自画自賛でありました^^;

仕様につきましては、下記の通りです。

屋 根・日本ペイント、サーモアイSi
外 壁・日本ペイント、パーフェクトトップ
付帯部・日本ペイント、ファインパーフェクトトップ

施工前
ファイル 510-1.jpg

完 成
ファイル 510-2.jpg

屋 根 
ファイル 510-3.jpg

付帯部
ファイル 510-4.jpg

K様!この度は当店をご利用頂きまして、心よりお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

お友達のご紹介で渋谷区まで(*^^)v

昨年、当店にも遊びに来られた、元サッカー日本代表の前園さんですが、ご友人様をご紹介頂き、渋谷区の現場に行って参りました。

目黒通りで待ち合わせをし、前園さんの車に乗りパーキングまでドライブ(わずか100m)

そこから歩いて現場に行きましたが、みんな私を見てました!

(う~ん、おらの時代か?)

ウソですm(__)m 

その視線の先は、全て前園さんです(>_<)

店舗の内装の塗装ですが、しっかりと塗り塗りさせて頂きます。

遠近法で顔の大きい私。
ファイル 512-1.jpg

その日の、前園さんのLINEブログに載っておりました。

http://lineblog.me/maezonomasakiyo/archives/1021675256.html

私ごとき、載せて下さり誠に恐縮でございます。

日本ペイント・パーフェクトトップセミナー!

昨年度より全国27カ所回らせて頂きました、日本ペイント様主催の今年度最後のセミナーが、長野県松本市で行われました。

2月6日(金)の当日は快晴でありましたが、前日の予報では大雪?みたいな情報が入りましたので、お仕事を早めに切り上げ前夜に松本入りしました。
結果としては、その行動は吉と出ましたが、講演をする自分と致しまして、交通機関にて伺えないと言う事は、最悪の事態であります。

このような講演においては、当日申し込んだ方が、お仕事の理由や天候によって若干少なくなると言う経験がありましたが、松本においては申し込んで下さいました約70名の方、全員出席と言う大変に有難い結果となりました。

製品を通して、どのようにお客様に理解頂くのか?
私も同じ立場ながらの経験を存分にお話させて頂きました。

現在は、私も現場作業を行い、営業もするなか地元のお客様の為のお仕事に専念する事でありますが、またお声がかかるようになりましたら、その役目も頑張りたいと思います。
日本ペイント・パーフェクトトップセミナーの動員数は1,300名様でありました。

過去ご来場頂きました同業者様、そしてご指名頂きました、日本ペイントの各営業所・所長様、社員様、本当にありがとうございました。

ファイル 509-1.jpg

ファイル 509-2.jpg

日本ペイント、パーフェクトトップセミナー(完)

今年もありがとうございました!

今年1年も、当店にご依頼下さいました皆様には心よりお礼申し上げます。
また協賛のメーカー様におけましても、いつも以上にご協力頂きました事、重ねてお礼申し上げます。

今年の当店は色んな変化がありました。
まずは、営業の私が親方に代わり、4月より店主になりました。
この日記は、代表日記に変えなくてはいけませんね。

そして長年当店の経理を担当してくれておりました、原島菊江、私の母でございますが、10月30日に他界致しました。
3年前に肺腺癌である事を健康診断で分かり、直ぐに大宮自治医大病院に入院し、左の肺の切除を致しました。
それから抗がん剤や放射線治療を行って、家族で頑張って参りましたが、9月に浦和共済病院に入院し、その月の末に息を引き取りました。
昨年の妹の死も目の当たりにし、家族は本当に辛い思いでありましたが、何よりも母本人が辛いながらも、ここまで頑張ってくれた事、息子として大変誇りに思います。

人前では決して弱音をはかず、そして涙も見せない、とても芯の強い母でした。

私は、その逆の性格でありますが、これからは母の意思をついで、母のような強い人として生きていきます!

父と母と2人で築いた小さな塗装店でありますが、その小さい塗装店を維持する為、全力で頑張っていく所存であります。

原島塗装店、経理担当、原島菊江!そして、僕の大切なお母さん。
産んで下さいまして、ありがとうございました。
人に感謝すると言う事を、生き様で教えて下さいまして、ありがとうございました。
娘の千恵ちゃんがいる、そちらの世界で一緒に待っていて下さい。

原島菊江
ファイル 508-1.jpg
享年74歳

大好きなお母さんと一緒(1歳の信一)
ファイル 508-2.jpg

2年続いて、喪中になりしまた事、ご報告させて頂きます。

さて来年の私のテーマは、「本物を追求し、ぶれない仕事技」です。
また今まで自分が行って来た、これが本物じゃないかという事の公言に遠慮して来ましたが、その思いを打ち破り、暴れたいと思います(^_-)
どうぞ期待して下さいませ。
来年で創業36周年になります!

当店の年末年始のお休み期間は下記の通りです。

営業班
12月31日~1月5日
現場班
12月29日~1月7日

それでは引き続き宜しくお願い申し上げます。

良いお年をお迎え下さいませ。

原島塗装店 代表 原島信一

日本ペイント・ウエザリングセンター見学!

既に当店のトップページより、タイトルのコンテンツを上げさせて頂いておりますが、
この度は大変に貴重(特別扱い)な体験をさせて頂きました。

私は常々、このお仕事をさせて頂く事において、製品を作って下さる塗料メーカー様、その製品を売って下さる販売店様には感謝しております。

そんな中、プロである私共が、なぜ?そのメーカーさんの製品を使っているのですか!とお客様より聞かれたら、どう答えるのでしょうか。

日本ペイント・宮古島ウエザリングセンター前にて!
ファイル 507-1.jpg

その答えは大きく分けて3つ程ありますが、今回はその1つをお話させて頂きます。
どんな職業でも共通する事は、業をこなす事によって、その扱う媒体をどこまで理解しているのか?どこまで知っているのか?
これは大きなポイントであるかと思います。
ただ単に売り上げや利益をあげる為に、売りやすいものを販促する、利益率の高いものを扱う。
これは、単純な物売りにしか過ぎません。

今回は、その物売りだけで行っている訳ではない、施工を商いとする当店の証として製品がどのようにして、私共の手元に来て、お客様の所へたどりつくのか、その発祥元に特別に許可を頂いて、この目にする事が出来ました。

*関係者以外立ち入り禁止です。と言う事で私は関係者として許可を頂きました。
その理由としては、日本ペイントの新製品等を同業者様に講義をする、専属講師だからです。

ウエザリングセンター長代理の大宜見さんより、施設内やどのようにして暴露試験を行うかのレクチャーをうけました。
ファイル 507-2.jpg
私は、かなり日本ペイント・フェチであると自覚しています^^;

今回ご一緒して頂きました、日本ペイントのチーム町場隊長の石井さん
日本ペイントの中で、戸建塗装(リテール)を真剣に考えて下っている、私が最も尊敬する方です。
ファイル 507-3.jpeg

この敷地内には、約2万の試験体が設置されています。
雨の日も風の日も、毎日チェックして下さるセンター内の皆様、本当に感謝です。

台風が多い宮古島ですが、その台風で試験体が壊れたり、吹っ飛ぶ事も。
そんな御苦労の証があって、製品のテストがされ、市場に出回るのです。
ファイル 507-4.jpg

台風直撃の中、なんとか一泊二日で行ってくる事が出来ました。

せっかくの南国、ちょっとは海遊びもしたかったのですが、遊泳は禁止だったのです(泣)

夜は宮古島の街へと!
あまり飲む機会のない泡盛でしたが、宮古島牛などの美味しい料理で、良い感じで堪能出来ました。
石井さんと打ち上げです(*^^)v
ファイル 507-5.jpg

詳しくは下記のページで御説明しておりますので、必ずご覧になって下さいね^^;
http://www.harashima.com/mwc.html

その日本ペイント製品を扱う理由?の、後2つは別の機会にお話させて頂きます。

夏季休暇のお知らせ

いつも当サイトにご来訪下さいまして、ありがとうございます。

現在、当店の作業は、さいたま市大宮区の住宅塗装、千葉県柏市の住宅塗装、東京都中野区のビル塗装工事を行っております。

大宮区M様邸
ファイル 505-1.jpg

柏市C様邸
ファイル 505-2.jpg

中野区O様ビル
ファイル 505-3.jpg

ご利用重ねてお礼申し上げます。

さて当店のお盆休みでございますが、下記を予定しております。

現場班
8月14日〜18日

営業班
8月14日〜17日

それでは、皆様においてもお盆休み、ごゆっくりとお過ごし下さいませ(^^ゞ

元サッカー日本代表・前園さんが当店に来られました!

雑誌の取材インタビュー?で、前園さんが当店に来られたのですが、実は約17年ぶりの再会となりました。
1996年、アトランタオリンピックにて、ブラジルを撃破した「マイアミの軌跡」と称した28年ぶりにアジアの壁を突破した五輪日本代表キャプテンは、この前園さんだったのです。

今だからお話出来ますが、この時期に前園さんや中田英寿さんと知り合いになり、遊んでいた事もありました。
当時はヴエルディ川崎に所属していた前園さん、試合前夜に滞在先のホテルを訪ねて、たわいない話をしたり、試合後に六本木や青山で食事したり、自宅に泊まりに行ったりとする仲でありました。
地元浦和レッズ戦の時は、良くホテルの部屋を訪ねました。

私は塗装職人ですので、朝早くお仕事に行く事が重なり疎遠となってしまいました。

当然住む世界は違いますが、前園さんと出会って色んな世界を見られた事は、私にとって大変貴重な体験でした。

今回の雑誌の取材では、出版社さんは私の名前を伏せて来られたので、お会いした時はかなりびっくりしておられました。
ドッキリ大成功!かな?

と言う訳で、取材は早めに終わらせてリビングでしむくんと遊んだり、昔話に花を咲かせました。

前園さん現役時代ホテルの部屋でプチ飲み会!
ファイル 506-1.jpg

今回来店され、スタッフの奥山くんと記念撮影
ファイル 506-2.jpg

しむくん、遊んでもらっています
ファイル 506-3.jpg

ファイル 506-4.jpg

最後は3人で(*^^)v
ファイル 506-5.jpg

当日の模様ですが前園さんのオフィシャルブログでも紹介して頂いています。

前園さんとしむくんの駆け引き?
ユーチューブ動画はこちら↓
https://www.youtube.com/watch?v=uoVfGTviHro

またお会いしましょうね(*^^)v

さいたま市見沼区K様邸です!

この度のお客様は、普段左官工事でお世話になっております、㈲塚原左官工業の塚原さんのご紹介で行う事になりました。

仕様については、以下の通りです。

外 壁・日本ペイント、パーフェクトトップ
付帯部・日本ペイント、ファインパーフェクトトップです。

施工前
ファイル 504-1.jpg

施工後
ファイル 504-2.jpg

作業に関しましては、大変楽しく行えましたです^^:

それもK様の貴重な昔話を休憩の時にして下さり、スタッフも大変勉強になりました。

もっとお時間あれば、建設業の昔話、聞きたかったです(*^^)v

軽量タイルのカルセラが、建物のアクセントに貼ってありまして、養生の作業に関してはちょっと細かく、大変気を使いました^^;

しっかりと新築時の当時に蘇り、お客様にも満足して頂きました。

塚原さま!ご紹介頂きました事、重ねてお礼申し上げます。

最近のコメント

未承認
未承認
2017/06/07 15:22
非公開
非公開
2017/05/08 18:08
Re:埼玉県東松山市の斉藤様邸です!
齋藤 茂
2016/05/09 13:14
Re:11月度の稼働近況です!
営業・原島
2012/12/18 21:54
Re:11月度の稼働近況です!
m
2012/12/17 23:49