記事一覧

埼玉県東松山市の斉藤様邸です!

この度施工させて頂きました東松山市のお客様ですが、今から15年前に最初の塗装させて頂いた齋藤様でございます。

ホームページを開設した初期の頃で、お問合せを頂戴し、お見積もりにお伺いした際に、玄関をあけたところ、たくさんの靴が置いてありまして、齋藤様は大家族なんだなぁと即座に思いました。

ところが、お部屋に通されたところ、ご近所様が図面を持っておられ、ご一緒に斉藤様と施工してほしい方がお集り頂いておりました(^^;)
結果として8件続けて行わせて頂く事になりました。

そして今回は2度目の塗装と言う事になりまして、前回の仕様よりグレードアップしました。
カラーもツートンにし、とっても素敵に仕上がりました。
仕様は下記の通りです。

屋根 日本ペイント・サーモアイSi クールライトグレー
外壁 日本ペイント・パーフェクトトップローズ(薔薇の香り付き塗料)
外壁上段 Hana701
外壁下段 Hana702
雨樋 破風板 帯 75-30D
オブジェ格子 N-90

施工前
ファイル 520-1.jpg

完 成
ファイル 520-2.jpg

施工前
ファイル 520-3.jpg

完 成
ファイル 520-4.jpg

齋藤さま!この度は再び当店をご利用下さいまして、誠にありがとうございました。
当時より応援して下さり、そして色々学ばせて頂いたおかげで、今日の当店が存在致します。
これからも驕ることなく、精進して参りたいと思いますので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

当時の様子は施工見本として記録しております。
http://www.harashima.com/jirei/file22.htm

埼玉県上尾市のI様邸です!

この度のお客様、I様でございますが、お隣のT様にご紹介頂きまして、ご縁となりました。
15年前にT様邸を施工した際に、次はここに頼んでみようか、と思っていて下さったそうです。
その思いだけでも十分に嬉しく思います。

外壁仕様は、日本ペイント・ラジカル制御型のパーフェクトトップ。
屋根は遮熱塗料で、日本ペイントのサーモアイSi、付帯部は、日本ペイントの1液ファイン4Fになります。
カラーについては、横張のサイディングを一枚帯にして、上下をわけるツートンで行いました。

施工前
ファイル 519-1.jpg

完 成
ファイル 519-2.jpg

屋根完成
ファイル 519-3.jpg

ファイル 519-4.jpg

ファイル 519-5.jpg

I様!この度はご利用下さいまして、誠にありがとうございました。
今後とも宜しくお願い致します!

埼玉県上尾市のT様邸です!

この度のお客様、T様でございますが、15年前にホームページからのお問合せでご縁を頂きました方になります。
2度目の塗り替えと言う事になり、大変嬉しく思います。
当時は、日本ペイントのシリコン塗料が発売されたばかりで、初めてそのシリコンセラを使ったお客様が、このT様になり大変思い出深き工事となりました。

外壁仕様は、シリコンよりぐんと進んでラジカル制御の無機塗料を使う事になりました。
屋根は遮熱塗料で、日本中央研究所のアドグリーンコートEX、付帯部は、日本ペイントの1液ファイン4Fになります。
外壁のカラーは、当時の状態を再現致しました。

水洗い時(現在は飛散しないように、カバーがついているもので洗浄します。
ファイル 518-1.jpg

外壁の塗装・上塗り2回目(奥山くん)
ファイル 518-2.jpg

付帯部の塗装(奥山くん)
ファイル 518-3.jpg

施工前
ファイル 518-4.jpg

完 成
ファイル 518-5.jpg

T様!この度は再びご利用下さいまして、誠にありがとうございました。
また、お隣のS様もご紹介くださいまして、重ねてお礼申し上げます。

日本ペイント・ウエザリングセンター見学!

既に当店のトップページより、タイトルのコンテンツを上げさせて頂いておりますが、
この度は大変に貴重(特別扱い)な体験をさせて頂きました。

私は常々、このお仕事をさせて頂く事において、製品を作って下さる塗料メーカー様、その製品を売って下さる販売店様には感謝しております。

そんな中、プロである私共が、なぜ?そのメーカーさんの製品を使っているのですか!とお客様より聞かれたら、どう答えるのでしょうか。

日本ペイント・宮古島ウエザリングセンター前にて!
ファイル 507-1.jpg

その答えは大きく分けて3つ程ありますが、今回はその1つをお話させて頂きます。
どんな職業でも共通する事は、業をこなす事によって、その扱う媒体をどこまで理解しているのか?どこまで知っているのか?
これは大きなポイントであるかと思います。
ただ単に売り上げや利益をあげる為に、売りやすいものを販促する、利益率の高いものを扱う。
これは、単純な物売りにしか過ぎません。

今回は、その物売りだけで行っている訳ではない、施工を商いとする当店の証として製品がどのようにして、私共の手元に来て、お客様の所へたどりつくのか、その発祥元に特別に許可を頂いて、この目にする事が出来ました。

*関係者以外立ち入り禁止です。と言う事で私は関係者として許可を頂きました。
その理由としては、日本ペイントの新製品等を同業者様に講義をする、専属講師だからです。

ウエザリングセンター長代理の大宜見さんより、施設内やどのようにして暴露試験を行うかのレクチャーをうけました。
ファイル 507-2.jpg
私は、かなり日本ペイント・フェチであると自覚しています^^;

今回ご一緒して頂きました、日本ペイントのチーム町場隊長の石井さん
日本ペイントの中で、戸建塗装(リテール)を真剣に考えて下っている、私が最も尊敬する方です。
ファイル 507-3.jpeg

この敷地内には、約2万の試験体が設置されています。
雨の日も風の日も、毎日チェックして下さるセンター内の皆様、本当に感謝です。

台風が多い宮古島ですが、その台風で試験体が壊れたり、吹っ飛ぶ事も。
そんな御苦労の証があって、製品のテストがされ、市場に出回るのです。
ファイル 507-4.jpg

台風直撃の中、なんとか一泊二日で行ってくる事が出来ました。

せっかくの南国、ちょっとは海遊びもしたかったのですが、遊泳は禁止だったのです(泣)

夜は宮古島の街へと!
あまり飲む機会のない泡盛でしたが、宮古島牛などの美味しい料理で、良い感じで堪能出来ました。
石井さんと打ち上げです(*^^)v
ファイル 507-5.jpg

詳しくは下記のページで御説明しておりますので、必ずご覧になって下さいね^^;
http://www.harashima.com/mwc.html

その日本ペイント製品を扱う理由?の、後2つは別の機会にお話させて頂きます。

さいたま市見沼区K様邸です!

この度のお客様は、普段左官工事でお世話になっております、㈲塚原左官工業の塚原さんのご紹介で行う事になりました。

仕様については、以下の通りです。

外 壁・日本ペイント、パーフェクトトップ
付帯部・日本ペイント、ファインパーフェクトトップです。

施工前
ファイル 504-1.jpg

施工後
ファイル 504-2.jpg

作業に関しましては、大変楽しく行えましたです^^:

それもK様の貴重な昔話を休憩の時にして下さり、スタッフも大変勉強になりました。

もっとお時間あれば、建設業の昔話、聞きたかったです(*^^)v

軽量タイルのカルセラが、建物のアクセントに貼ってありまして、養生の作業に関してはちょっと細かく、大変気を使いました^^;

しっかりと新築時の当時に蘇り、お客様にも満足して頂きました。

塚原さま!ご紹介頂きました事、重ねてお礼申し上げます。

日本ペイント販売(株)様より感謝状を頂きました!

この度、日本ペイント販売(株)様より、今まで講師として行って来ました私の功績が称えられ感謝状を頂く事になり、その式典に参加して参りました。

式典には日本ペイント販売(株)代表取締役社長・利光哲也様、取締役本部長・今井聡様、カラーデザインセンターの久保様、盛山様、河本様、技術部建築塗料開発室・前田様、商品企画・部長の荻島様、課長の石井様、南指原様がお立合い下さいました。

今、リテール(戸建)マーケットの最前線にいる方々達ばかりです。

今回の対象については、日本ペイントのラジカル制御型塗料「パーフェクトトップ」の啓蒙と各地域塗装店さまへの認知活動による売上の貢献といった事でありました。

昨年だけでも、自社の営業・現場作業と並行して、全国各地24ヵ所を回る巡業になりましたが、私にしてみれば実に13年前から今回まわったところを合わせて61ヵ所(61回)の講演を行って参りました。

特に今回はその啓蒙活動が飛躍したとの事で、証を頂ける結果となりましたが、これには歴代の日本ペイント担当者様や、多くの同業の聴講者様、そしてその塗料を選定して下さいました全国のお客様のお蔭である事は間違いありません。

心よりお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

更に聞く所によりますと、一施工店への感謝状贈呈は、日本ペイント販売(株)様、初の試みだそうで、私も名誉ある事だと大変に感激しております。


さいたま市は政令指定都市で、その奥の更に静かな地域で営業している当店でありますが、これからもメーカー様や同業者様への協力を惜しむ事無く、と同時に原島塗装店の業務を頑張っていきたいと思います。
(セミナーでの内容は後日、詳細をお知らせ致します)

全ては大切なご資産、住まいを守る為

良い塗料を作って下さる方の為。

塗料を販売して下さる方の為。

そして携わる全ての皆様の幸せの為。

今後とも宜しくお願い申し上げます。

日本ペイント販売(株)代表取締役社長 利光哲也様より贈呈
ファイル 502-1.jpg

ファイル 502-2.jpg

ファイル 502-3.jpg

今年度ご一緒させて頂いた、ニューライフアカデミー古畑社長様と共に
(左より、盛山様、私、利光社長様、古畑様、河本様)
ファイル 502-4.jpg

感謝状
ファイル 502-5.jpg

国家試験・一級塗装技能士合格!

既に当店では土川さんのみ一級塗装技能士を保持しておりましたが、この度奥山くんと私が平成24年度の試験で、2人同時に合格致しました。

ファイル 481-1.jpg

ちまたでは誰でもとれる?みたいな事を書いている人がおりますが、とんでもございません。
かなり難しいと経験を致しました。

実は、昨年も私達2人は試験を受けたのですが、奥山くんは実技のみ合格、私は学科のみの合格で、落ちてしまっていたのであります。

ですから、今年はリベンジでした!

実技の試験は、普段行う作業とは違いますので、どちらかと言うと作業の段取り、仕上げの流れをきちんとこなさないといけません。
学科に際しては、塗装の他の職種の内容も含まれ、またカラーに対する部分も年々難しくなっているのです。

私は実技60点以上合格で、59点の1点足らずで落ちましたし、奥山くんも学科試験わずか1点足らずで落ちてしまったのです。
とても悔しい思いをしました。
学科と実技の両方が合格しなければなりません。

それだけに今回は、2人とも頑張った次第であります(*^^)v

自分は営業と現場を兼任しておりましたが、その営業の中でもお客様から「作業を実際にしている人が営業しているので、色々詳しいのですね」とおっしゃられるシーンが多々ありましたが、こういった事の証として安心してもらいたいと思ったのが、受験するきっかけだったのです。

既に当店に入り17年になりましたが、1級は10年の経験がありましたら、受験資格があります。

今更な思いもあり、そして一度落ちてしまって、恥ずかしい?みたいな気持ちもありますが、ここは正直にお話し、そしてこれからも汗かいて、恥かいて、しっかりと頑張りたいと思います!

奥山君も当店に入り、12年となりましたので、もう立派なベテランなんです!
これからも、どうぞ宜しくお願い致します。

合格の証^^;
ファイル 481-2.jpg

ひとつひとつ当店は本物へ変わります!

ホームページを通してご依頼を頂き、またそのご近所様にお声をかけて頂きお仕事をさせてもらうという事、本当に嬉しい限りであります。
当店を信用して下さり、またその現場を携わった職人を可愛がって下さったり、常に私達の成長はお客様あってのものと日々、実感しながら毎日を過ごしております。

塗装工事というものは、そう頻繁に行うものではありません。
今回やって、来年もまた!なんてものは有り得ません。
少なくとも10数年後ですよね。

工事が終了し、その流れや仕上がりに際して、感謝のお言葉を頂く。
この段階で、ようやく建物が甦りリセット、ご縁がスタートしたというものです。

他の方はどう思われるか分かりませんが、当店においては、その次もご指名頂けるかどうかで、私共が本物かどうか?を自身で評価する対象になります。

食べ物みたく、今日はなになに亭のラーメン、明日はどこどこ軒のラーメンを食べようという、その日の気分でちょこちょこ替える、消費感覚の業種では無いという事です。

はっきり申せば、時間をかけた耐久性の業種です!

ですから、手を掛けさせて頂き、再依頼して下さるという事は、文字で表現出来ないくらい有難いものなのです。

自社で数字を追い何件行ったという記録では無く、また頼みたいと言う”記憶”に残っていた私共の当時のお仕事に、大変自信がもてる事であります!

前置きが長くなりましたが、この度のお客様は、当店で11年前に工事をさせて頂いた、埼玉県久喜市のM様、Y様なのです。

ご近所様でも2回目の塗装工事を迎える中、もうそんなに時間が経過したのか!という事を感じて頂き、ご連絡を頂きました。
今回は塗装工事の他、2件さま両方とも木部の損傷が鳥害により激しくなり、コストや私共の作業のスケジュールをお話させて頂いたところ、2棟同時に足場をかけて作業をする事になりました。

ファイル 464-1.jpg

過去にもお隣様同志、同時に作業をした経験がありますので、ここはご説明を致しまして、ご理解を頂きました!

M様、Y様、この度も当店にご用命頂き誠にありがとうございます。
カラーもハナコレクションで素敵なプランを選んで頂きましたので、建物のメンテそして新たな装いを、どうぞ楽しみにしていて下さいませ。
引き続き頑張りたいと思います(^^ゞ

当店より一番近いお客様!

この度お見積もりをさせて頂きましたお客様は、当店のお隣のS様でございます!
こうしてパソコンのキーを打っていても、直ぐに見えるご近所様でありますが、地元の一番近いお客様より声をかけて下さるという事は、大変嬉しい事であります。

すみません、ちよっと泣きました。

ファイル 394-1.jpg

既に当店の直ぐ東側のS様邸は一昨年に施工させて頂きましたが、この度の南側に面するS様においても、毎日点検出来る距離であります。

まだご提出という段階ではありますが、この気持ちを抑えられず日記に書かせて頂きます。

まずはお見積もりのご依頼、本当にありがとうございました。

さいたま市岩槻区M様邸完了しました!

以前の日記でもお知らせ致しました、岩槻区のM様邸でありますが、無事終了致しました(*^^)v

工事においては、大工・左官とありましたので、少々工事期間に余裕を持させてもらいました。

施工前
ファイル 376-1.jpg

完 成
ファイル 376-2.jpg

12年ぶりに2度目の工事となりましたが、そんな期間を感じさせないくらい、M様に色々な御もてなしを頂きまして、気持ち良く作業をさせて頂きました!

バッチリとお家がよみがえりましたです(^^ゞ

工事中においては、度々「この業、長く続けて頑張って下さい」と有難いエールを頂きまして、スタッフ一同感激しておりました。

このご時世、中々大きな利益を生むという事は、大変難しい事でありますが、まずは「ご飯を皆で食べられれば良いんです」という、企業としては成り立たない論を申しても、温かい眼差しで、「それでまず良しとすれば?」という理解を頂けるM様には、心より感謝です。

地味にコツコツと頑張って、大きくなってきちんと利益が生まれたら、お客様にも還元しないとですね。
今は、仕事!その目の前の素材と向き合って、これからも頑張りたいと思います。

塗装!最高です(*^^)v
M様、再びのご利用、本当にありがとうございました。

9年前に施工したお客様と再び!

この度施工をさせて頂くお客様は、越谷市花田のY様邸であります。

タイトルにもありますよう、9年前に施工を行わせて頂き、今回で2度目となります。

当時も環境に配慮した水性ウレタンを仕様しましたが、今回はグレードを上げて水性のシリコンセラミックとなりました。

外壁は大変貴重な素材、木部になりますので油分も含ませたいところでありますが、お住まいの方を考慮しての仕様となります。

前回、どの部位にどの仕様を行ったという事は、記録に残っておりますので、新たに仕様を組みやすいのが事実です!

ファイル 364-1.jpg


当店の営業スタイルとしては、全くの訪問営業は行っておりませんので、今の私共を支えて下さっているお客様は、間違いなくリピーター様でもあります。
Y様、この度も頑張りたいと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。

本当に心よりお礼申し上げます!再びのご依頼ありがとうございました。

港区麻布十番・Fビル様の施工計画

4月の初旬より、幾日かに分けて入らさせて頂きました港区麻布十番のFビルでありますが、第一次工事が無事に終わる事が出来ました。

当初は、先日の大地震で基礎部分が少々落ちてタイルを補修した後の施工となりましたが、結果的には屋上の防水と、各階の扉、外溝を行いました。
第二次工事としては、6月の後半より足場を全面かけて、タイル部分の柄補修と目地部分には、エスケー化研・セラミック浸透性吸収防水材を塗付し、モルタル面は日本ペイント・フッ素塗料を使用して行う予定です。
ファイル 361-1.jpg

↓タイルの柄補修致します
ファイル 361-2.jpg

F様のご自宅はFビルの近所ですが、そちらのビルの屋上防水も同時期に行います。
ファイル 361-3.jpg

ファイル 361-4.jpg

工事期間中は、多大なる御持て成しを頂き、スタッフ一同大変恐縮致しております。
ありがとうございました。

F様においては、以前当店で住宅の塗り替えを行わせて頂いた、浦和区のS様のお母様にあたります。
このようにご家族の皆様でご利用下さる事に、心より感謝しております。
これからの長いお付き合いになるかと思いますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

リピート受注頂きました!

東京都小金井市緑町Y様所有・集合住宅


先月、Y様所有の集合住宅部分塗装を行わせて頂きましたが、この度もうひと棟の方も、部分塗装工事としてご依頼を頂きました。
年内の予定で施工をさせて頂きたいと思います。

続けて頂けるという事は、本当に簡単な事ではありません。
そのY様の想いを大事に、今回も頑張りたいと思います!

施工物件(部分塗装)
ファイル 307-1.jpg

10月度に行いました(*^_^*)

施工前
ファイル 307-2.jpg

完成
ファイル 307-3.jpg

ワンポイントに空色を入れて、入居者様からも好評とのお言葉を頂きました。
ありがとうございます!

埼玉県越谷市せんげん台・I様所有ビル

この度のお仕事は、6年前に施工させて頂きましたI様からの、再依頼という事で、ビルの屋上防水塗装を行わせて頂きました。
通常屋上防水塗装の保証は10年、厳密に言えば漏水の保証になりますが、10年の保証の中では3年に一度トップを塗装するという条件が盛り込まれている為、そのメンテナンスを含めての作業となりました。

施工当時の記録は下記でございます。
http://www.harashima.com/jirei/file46.htm

6年経過し、一部クラックが入り、そこから建物に雨水が侵入しておりました。
駅前でバスが行きかうという、振動的な問題もあり、今回のような事態になりましたが、
幸いにも大きな損傷には至らず、無事作業を終了する事が出来ました。

施工前
ファイル 303-1.jpg

施工後
ファイル 303-2.jpg

I様とのやりとりの中で、6年前はとって慎重にビルのメンテナンスを行う為の、確認で何度も当店に足を運んでくださいました。
そんな中、お仕事の他、観葉植物をお土産にもって来て下さり、今でも元気に育っています。
ファイル 303-3.jpg
そんな心遣いが嬉しく、その植物を見る度にI様を思い出します。
記録に残る仕事ではなく、記憶に残るお仕事も大変有難い事です。

今後ともどうぞ宜しくお願い致します(*^_^*)

東京都小金井市緑町Y様所有・集合住宅

本日は、3年前に当店で施工させて頂きましたY様所有のアパートの付帯部工事として小金井市まで行って参りました。
このように、改めてご依頼下さる事を本当に嬉しく思います。

主に階段部、通路下、通路床の作業になりますが、傷みも激しい中どのように、どこまでするか?が難しい部分でありますが、精一杯頑張ります。

ページ移動

最近のコメント

未承認
未承認
2017/06/07 15:22
非公開
非公開
2017/05/08 18:08
Re:埼玉県東松山市の斉藤様邸です!
齋藤 茂
2016/05/09 13:14
Re:11月度の稼働近況です!
営業・原島
2012/12/18 21:54
Re:11月度の稼働近況です!
m
2012/12/17 23:49